理学療法34巻11号

特集 スポーツ理学療法におけるコアスタビリティトレーニングの実際

  • スポーツ理学療法におけるコアスタビリティトレーニング活用の考え方
     【原 清和】
  • ・脊柱安定性に関わる体幹筋の役割の理論的解明
  • ・コアスタビリティトレーニングの代表的コンセプト
  • ・コアスタビリティトレーニングのコンセプトの相違点
  • ・コアスタビリティトレーニングと治療効果
  • ・コアスタビリティトレーニングと外傷・障害の予防
  • ・パフォーマンスとコアスタビリティ
  • ・コアスタビリティトレーニングをめぐる混乱
  • ・コアスタビリティトレーニング活用の注意点
  • 野球におけるコアスタビリティトレーニングの実際
     【児玉雄二】
  • ・障害を起こしやすい身体の使い方の評価法
  • ・3つの評価法を踏まえたコアトレの治療成績および予防効果
  • ・コアトレの内容構成
  • ・コアトレ3種類配分の考え方
  • 競泳競技におけるコアスタビリティトレーニングの実際
     【三富陽輔,松浦由生子】
  • ・競泳競技による腰部障害に対するコアスタビリティトレーニングの活用について
  • ・競泳選手の腰椎分離症(椎間関節障害)の急性期から回復期までに対するコアスタビリティトレーニング
  • ・腰部障害再発予防のためのコアスタビリティトレーニング
  • ・競泳競技パフォーマンス向上のためのコアスタビリティトレーニング
  • ・コアスタビリティトレーニングの効果
  • ・今後の課題
  • 陸上走競技におけるコアスタビリティトレーニングの実際
     【大森 圭】
  • ・走動作の特徴とコアスタビリティ
  • ・コアスタビリティトレーニングの実際
  • ・Redcordによるコアスタビリティトレーニング
  • ・再発予防について
  • テニスにおけるコアスタビリティトレーニングの実際
     【金子雅志,大見頼一,川島敏生】
  • ・テニスにおける外傷・障害に対するコアスタビリティトレーニング活用の考え方
  • ・肘関節障害とストローク動作
  • ・コアスタビリティトレーニングに必要な評価
  • ・肘関節障害に対するコアスタビリティトレーニングの実際
  • ・今後の課題
  • サッカーにおけるコアスタビリティトレーニングの実際
     【髙木 祥,小田桂吾,宮川俊平】
  • ・サッカーによる外傷・障害に対するコアスタビリティトレーニング活用の考え方
  • ・急性期から回復期にかけてのコアスタビリティトレーニング
  • ・再発予防のためのコアスタビリティトレーニング
  • ・パフォーマンス向上のためのコアスタビリティトレーニング
  • ・コアスタビリティトレーニングの効果
  • ・今後の課題
  • バスケットボールにおけるコアスタビリティトレーニングの実際
     【中田周兵,清水 結】
  • ・バスケットボールで発生する外傷・障害に対するコアスタビリティトレーニングの考え方
  • ・ACL再建術後早期のコアスタビリティトレーニング
  • ・バスケットボールのパフォーマンス向上を目的としたコアスタビリティトレーニング
  • ・今後の課題

●講 座

  • 臨床薬理学と理学療法2―臨床薬理学総論2:薬物動態学
     【伊藤猛雄,伊藤直子,大塚 亮】
  • ・「薬物動態」とは
  • ・医薬品の剤型の違いによる特徴
  • ・薬物動態
  • ・薬物相互作用
  • ・治療薬物モニタリング
  • ・医薬品の適正使用
  • スポーツ競技種目特性に基づいた理学療法ー評価から理学療法
  • (予防,コンディショニングへの応用を含む)まで 11―ゴルフ:ゴルフスイング動作を中心に
     【江連智史】
  • ・ゴルフによる外傷・障害の発生メカニズム
  • ・ゴルフスイング理解のポイント
  • ・ゴルフによる外傷・障害の評価―error patternを中心に
  • ・理想的なゴルフスイングに対する理学療法の関わり
  • ・近年のゴルフクラブの進化

 

<関連する特集>

34巻10号 コアスタビリティトレーニング再考

33巻10号 頚部・体幹のスポーツ障害における臨床推論

26巻10号 コアスタビリティトレーニング(品切れ)……◇オンライン購読で読めます