理学療法36巻1号 2019年1月31日発行予定

特集 エビデンスを参照した下肢運動器疾患に対する理学療法の考え方と進め方

  • エビデンスを参照した下肢運動器疾患に対する理学療法の考え方と進め方
    京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 建内宏重
  • エビデンスを参照した大腿骨近位部骨折患者に対する理学療法の考え方と進め方
    東京湾岸リハビリテーション病院 井上靖悟・他
  • エビデンスを参照した変形性股関節症患者に対する理学療法の考え方と進め方
    京都大学医学部附属病院リハビリテーション部 南角 学・他
  • エビデンスを参照した変形性膝関節症患者に対する理学療法の考え方と進め方
    総合病院回生病院関節外科センター附属理学療法部 川上翔平・他
  • エビデンスを参照した膝靱帯損傷患者に対する理学療法の考え方と進め方
    行岡病院リハビリテーション科 椎木孝幸
  • エビデンスを参照したアキレス腱断裂患者に対する理学療法の考え方と進め方
    NTT東日本札幌病院リハビリテーションセンター 木田貴英
  • エビデンスを参照した足関節捻挫患者に対する理学療法の
    北海道千歳リハビリテーション大学健康科学部リハビリテーション学科理学療法学専攻 小林 

●講 座

  • 臨床薬理学と理学療法16
    日本福祉大学健康科学部リハビリテーション学科 伊藤猛雄・他
  • スポーツ競技種目特性に基づいた理学療法:評価から理学療法(予防,コンディショニングへの応用を含む)まで23
    愛知医療学院短期大学リハビリテーション学科理学療法学専攻 鳥居昭久・他