理学療法39巻3号

特集 運動器疾患患者に対するホームエクササイズ指導のポイント   定価:1,980円(税込)

 本誌ではこれまで,ホームエクササイズに関する特集を何回か取り上げてきましたが,
この間,在院期間短縮という流れが促進され,在院中での機能回復への取り組みが不十分という状況が明確となり,在宅でのエクササイズの比重を高めるという方向へとシフトしてきています.
また,新型コロナウイルス感染症大流行の影響で通院がままならないという状況が発生しています.

 このようにホームエクササイズは,正確に確実に実施することがますます重要となっている.

 ホームエクササイズ実施のための基本事項を整理すると以下のようになります.
 <①患者の在宅の環境を確認する> 
 <②患者のコンプライアンスを高める>
 <③そのエクササイズを行う理由とその内容,効果を患者と家族に分かりやすく説明する> 

 本特集では,頚部痛患者,肩関節周囲炎患者,腰痛患者,変形性股関節症患者,変形性膝関節症患者,
骨粗鬆症患者,フレイル高齢者を取り上げます.
 ホームエクササイズについて,上記の3点に沿って,それぞれの疾患および症状にとって欠かせない指導のポイントを,症例を交えるなどして述べていただきます.

    • 頚部痛患者に対するホームエクササイズ指導のポイント
       【中村真寿美,柴崎章文】
    • 肩関節周囲炎患者に対するホームエクササイズ指導のポイント 
       【春名匡史,立花孝】
    • 腰痛患者に対するホームエクササイズ指導のポイント
       【成田崇矢】
    • 変形性股関節症患者に対するホームエクササイズ指導のポイント  
       【三浦なみ香,田篭慶一,中川法一】
    • 変形性膝関節症患者に対するホームエクササイズ指導のポイント
       【伊藤 雄,松本尚,青木喜満】
    • 骨粗鬆症患者に対するホームエクササイズ指導のポイント
       【平元奈津子,松本浩実】
    • フレイル高齢者に対するホームエクササイズ指導のポイント 
    •  【土井剛彦】

      ● 講 座

    • 運動学習16―各論7:脳性麻痺児に対する運動学習理論を応用した理学療法の展開
       【木元 稔】

● 報 告

  • 回復期リハビリテーション病棟における家族見学の回数と自宅復帰率との関係
  •  【烏谷香蓮,今田健】