理学療法36巻2号

特集 エビデンスを参照した上肢運動器疾患に対する理学療法の考え方と進め方

    • エビデンスを参照した上肢運動器疾患に対する理学療法の考え方と進め方
       【中元洋子】
    • ・エビデンスと診療ガイドラインについて
      ・理学療法におけるエビデンス活用の考え方と進め方について
  • エビデンスを参照した上腕骨近位端骨折患者に対する理学療法の考え方と進め方
     【沖田 学,田島健太朗】
  • ・上腕骨近位端骨折患者に対する理学療法におけるエビデンスの捉え方
    ・上腕骨近位端骨折患者に対する理学療法のエビデンスの現況
    ・エビデンスを参照するための視座
    ・運動を正しく認識できない上腕骨近位端骨折患者―症例紹介
    ・本症例の代償運動と運動学習
    ・今後の課題
  • エビデンスを参照した橈骨遠位端骨折患者に対する理学療法の考え方と進め方
     【高見悠也,萬谷尚大,佐藤謙次】
  • ・橈骨遠位端骨折患者に対する理学療法のエビデンスの現状
    ・橈骨遠位端骨折患者に対するエビデンスを参照した理学療法
    ・症例供覧
  • エビデンスを参照した腱板損傷患者に対する理学療法の考え方と進め方
     【峯 貴文,立花孝】
  • ・腱板損傷患者に対するエビデンスの現状
    ・腱板損傷の理学療法評価に関するエビデンス
    ・腱板損傷の理学療法介入に関するエビデンス
    ・エビデンスを参照した保存方法に対する理学療法の進め方
    ・エビデンスを参照した観血療法後の理学療法の進め方
    ・今後の課題
  • エビデンスを参照した肩関節不安定症患者に対する理学療法の考え方と進め方
     【亀山顕太郎】
  • ・外傷性肩関節不安定症と非外傷肩関節不安定症
    ・肩関節不安定症患者に対する理学療法に関するエビデンスの現状
    ・肩関節不安定症患者に対するエビデンスを参照した理学療法の考え方
    ・肩関節不安定症患者に対するエビデンスを参照した理学療法の進め方
  • エビデンスを参照した上腕骨外側・内側上顆炎患者に対する理学療法の考え方と進め方
     【中野貴公,保田貴三,瀬戸口芳正】
  • ・外側上顆炎の疫学・病態,診断・評価,およびバイオメカニクスの概要
    ・内側上顆炎の疫学・病態,診断・評価,治療の概要
    ・上腕骨外側・内側上顆炎患者に対する理学療法のエビデンスの現状
    ・症例供覧
  • エビデンスを参照した野球肘患者に対する理学療法の考え方と進め方
     【小山太郎,前田慎太郎,宮下浩二】
  • ・野球肘に対する理学療法のエビデンスの現状およびエビデンス参照の考え方
    ・野球肘に対する理学療法の典型的経過とエビデンスを参照した進め方の実際
    ・今後の課題

●講 座

  • 臨床薬理学と理学療法17―関節リウマチ治療薬
     【伊藤猛雄,伊藤直子】
  • ・RAの発生機序
    ・RAの検査・診断
    ・RAの治療方針
  • スポーツ競技種目特性に基づいた理学療法:評価から理学療法(予防,コンディショニングへの応用を含む)まで24―ホッケー競技:打撲,下肢の症状,腰痛への対応
     【川口浩太郎,坂口顕,曽田幸一朗,小山智士,吉田奈美,小林和典】
  • ・ホッケー競技の競技特性
    ・ホッケー競技による外傷・障害の評価
    ・ホッケー競技による外傷・障害に対する理学療法(コンディショニング,予防を含む)

 

<関連する特集・連載>

36巻 1号 エビデンスを参照した下肢運動器疾患に対する理学療法の考え方と進め方

33巻 8号 上肢のスポーツ障害の理学療法における臨床推論

エビデンスにつなげるための臨床場面で身近に使える測定法 compass欄で連載

運動器疾患の画像診断 講座欄で連載