理学療法33巻5号

特集 疼痛に対する理学療法の基礎的背景とエビデンス

  • 疼痛に対する理学療法における臨床判断の考え方
    松原貴子
  • 疼痛の病態生理学の理解のポイント
    平賀慎一郎,肥田朋子
  • 疼痛の理学療法評価と臨床推論
    城由起子
  • 疼痛に対する物理療法の基礎的背景とエビデンス
    中野治郎,坂本淳哉,片岡英樹,沖田 実
  • 疼痛に対する徒手療法の基礎的背景とエビデンス
    大石敦史
  • 疼痛に対する運動療法の基礎的背景とエビデンス
    対馬栄輝
  • 疼痛に対する認知行動療法の基礎的背景とエビデンス
    井上雅之,松原貴子
  • 疼痛に対する患者教育の基礎的背景とエビデンス
    下 和弘

●講 座

  • 運動器疾患の画像診断 11―上肢2:成人の肘関節外傷
    志村治彦,二村昭元

●原 著

  • 外反母趾症状を有する女子学生の歩行時の特徴―健常若年女性との比較
    吉田隆紀,谷埜予士次,鈴木俊明,増田研一